JUNのひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 審査員特別賞有難うございます

<<   作成日時 : 2009/10/06 16:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

レイコン参加者の皆様お疲れ様でした。
漆黒さん、大賞受賞おめでとうございます!
予想道りと言えば予想道りでした…本命がそのまま受賞って感じですかね!
作品賞及び審査員特別賞受賞の方々もおめでとうございます、って言うかオイラも狙い通りの審査員特別賞の一角に選考して頂きました。有難うございます!
液晶破損の影響でノートPCが普通のデスクトップに変身して普通のデスクトップよりスペースを取るようになってしまい(泣)応募送信してからVRMは起動してません。って事で未だ生で「蝉時雨」を経験してません、会社の内装工事が終わって設置スペースが出来次第各作品を遣ってみたいと思ってます。
幸いUSO800鉄道さんが、各作品の動画を製作して下さってるので暫くはそちらで鑑賞します、と言うか、かえって部品不足で生半可な状態で鑑賞するより完全に近い状態の彼の動画の方が作者の意図を正確に把握出来るので良いとオイラは思います。
果たして製作者の公開レイアウトをそのまま展開できるユーザーってどの位いるんでしょうね?
そー思うとこのレイコンの意味って何なんだろーなんて思っちゃいます。

本来ならば各作品のレビューと言いたい処では有りますが、等々の理由によりご勘弁を!
今回はとりあえず、我おふざけレイアウト「ドライブ日和」の製作秘話でも少々。

募集時からの各ユーザーの記事及びスクリーンショットを拝見していて、これはまともに勝負しても適わなと判断して、自分はコンセプトを変えて挑戦しました。これに関しては8月5日の当ブログにて宣言した通り審査員特別賞を狙い、あえて趣旨に反するレイアウトを製作しました…そーです列車は二の次(ストラクチャー扱い)で、場合によっては出会えない場合も有りうるふざけた作品です。
9割完成時点にてPCのトラブルに遭遇し車のエンジン音が演出出来なかった事と、更なる作り込み及びレイヤー整理が全く出来てないのが残念無念です。
だがしかし結果を見る限りでは概ね目標は達成出来たので良しとします。
でも…でも本当はキハの運転席から眺めて頂きたいんです実は…しかしそれで応募したなら何も受賞はしないってこと位オイラにも判ります、あまりインパクトが無いので、恐らくフーン程度で終わっていたと思いますし最大の欠点は自ら運転できない事です。勝手に速度を変えたら事故起こす極めて厄介なレイアウトです、もし自動閉塞のスクリプトを組めたならもう少しレイアウト展開も変わっていたかも知れません。
次回は、見栄を張らずに素直にスクリプト埋め込みを誰かに依頼しようと思います(その時は誰か協力お願いしますね)


今後のアドバイスって訳でもありませんが、TOPを狙うには情景は勿論ですが高度なスクリプトも不可欠であり、ある程度音の演出も必要で、更に最低でも運転席からの情景は1週しても破綻する所が無い様に作る事が大切です。以上すべてが揃えば大賞も夢では有りませんぞー!来年に向けみんな頑張れ!!!

最後にUSO800鉄道さんが作ってくれた動画でこのレイアウト紹介に変えさせて頂きます、お陰で手間が省けました(感謝)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
USOさんの動画で拝見させて頂きました。審査員特別賞、おめでとうございます。
後ほど僕の環境でも開いてみようと思います。見た感じ、もしかしたらいけるかな?と思ってます。

ピーのピーがピーなところがとてもピーピーのような雰囲気が出て良いですね!その後実際にピーになっちゃいますけどね!
伏字で何が何だか分からないですね。しかし、このレイアウトのオチがとってもjunichiさんらしいです。

僕も来年は頑張ろうと思います。
AKAGI
2009/10/06 17:55
AKAGIさん、こんばんは!
ピーのピーがピーなところがとてもピーピーのような雰囲気…???です(笑)
AKAGIさんも来年は頑張って大賞を狙って下さいね。
オイラも来年は、大賞を狙います?…なんちゃって!
junichi
2009/10/06 22:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
審査員特別賞有難うございます JUNのひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる