テーマ:模型

近況報告!

ここの更新は今年初めてなんですね…一応生きてます。 最近の活動場所もっぱらお手軽なFacebookになってます。 と言っても友達は少ないし「いいね」のポチッ!もめっぽう少ないが自分の記録としては手軽で好きです。 トレトレも廃止が決まっているみたいだしブログは衰退してしまうんですかね? 暫く顔を出さないと忘れられそうで寂しいので久…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日本一短い鉄道トンネル「樽沢隧道」

事業仕訳で一躍有名になった八ッ場ダム建設により吾妻線は路線の一部を付け替えました。 そして廃線部分となった日本一短い鉄道トンネル「樽沢隧道」 ジオラマは、可能な限り再現して活躍していた頃を偲びます…っと、言っても自分は行ったこと有りませんが(笑)
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

渓谷沿いのジオラマ動画

動画を作りましたので公開します。 フルHDでUPしてます、大画面でご覧ください。 渓谷沿いのジオラマ2種合成動画 近々販売予定品 音楽センスが全く無いので、今回は実際の走行音のみで音楽挿入は無!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジオラマに拘る!

2ヶ月ぶりの更新になります。 最近はFacebookが顔を出す場所になってます(友達はあまりいませんが…) 今は、めっきりリアル模型専門でバーチャルなVRMをやってません。 シミュレーションとは言え最近のUSO800鉄道さんの作品を見ていると、また遣りたくなってしまうのは事実です。 …が、なぜやらないかと言うと銭にならんからって…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

低予算で澄んだ水を表現する!

水深が浅く表面だけ水っぽくする方法は、グロスポリマーメディウムとか荒業では木工用ボンドとか有りますが、ある程度水深が有って川底が見える澄んだ水を表現したい場合、透明シリコン等を使うか水の素プロを使うのが一般的なのかな?…… そこで自分のような貧乏人にも気軽に入手できる物で良い方法を見つけました。 写真は水の素プロ 実は10…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

魅了して止まない碓氷峠! 第6弾

YouTube 300万回再生御礼 特別企画第1弾として総集編その1 今では見られない信越本線峠越えを可能な限り再現してみました。 写真は動画からのスクリーンショットです。 HD画質ですフル画面でご覧ください。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

魅了して止まない碓氷峠! 第5弾

相変わらず、馬鹿なこと遣ってます(笑) 今回はペーパークラフトまで手を出しました。 ちょいシーンの為の工作です…? 碓氷峠と言ったら峠の釜めしですよね! 横川駅4番線EF63連結場面に必ずと言っていい位映り込む「釜めしのおぎのやドライブイン」 こんな使い方をしました。 動画を撮り終えて気づきました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魅了して止まない碓氷峠! 第4弾

取り敢えずEF63+189系の動画を公開しました。 過去の碓氷系動画 第三橋梁から全て撮影に秘密が有ります… 実は、EF63と連結できる車両を一切持ってないのです! なので協調運転など出来る訳ありません。 幸いこの区間は勾配区間ですのですべて実線同様EF63に抱えて貰っています。 したがって すべての車両を無動力に変更…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魅了して止まない碓氷峠! 第3弾

熊ノ平 その2 軽井沢側 今回は碓氷峠熊ノ平信号場の軽井沢側の紹介です。 横川側に比べるとシンプルな作りでそれと言った見せ場は有りませが、何のために存在するのか不明だった渡り線ですが解明しました。 この区間のみ平坦ですがトンネルに入ると凄まじい勾配が再開します。 万一その先で緊急停止した歳に再発車出来なくなる恐れがあるばかりか最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魅了して止まない碓氷峠! 第2弾

熊ノ平 その1 横川側 今回は横川から行くと第三橋梁の先で区間唯一の平坦箇所「熊ノ平」 現在は遊歩道が出来て観光スポットとなってるが、実は知る人ぞ知る心霊スポットでもあります。 まさしくジオラマ部分で列車逆走脱線事故で4人、背後の山の崩落事故で50人の命が失われた現場です。 模型は熊ノ平の一部横川側の部分を可能な限り再現しま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

66.7パーミル

魅了して止まない碓氷峠 暫くお休みしていたNジオラマですが、懲りずにまた碓氷峠シリーズ! 今回は丸山変電所と第三橋梁の間でこの辺から本格的な勾配が始まるって地点の再現です。 結構有名な撮影ポイントですので碓氷ファンならご存知だと思います。 実際に66.7‰で作ったつもりですが? こんな勾配になりました、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

碓氷峠「旧丸山変電所」ジオラマ

すでにFacebookの方では紹介しましたが、新ジオラマが完成しましたので写真と動画を公開します。 綺麗に作るのは苦手ですが、汚く作るのは得意です。廃墟の製作は楽しかったです 因みにこれはフローベルデのペーパーキットです…そぅ!全て紙で出来てます。 レールとこのキット以外はすべてオリジナル手作りです、特に架線柱には拘りました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッチングに挑戦 実践編

レーザーカティングの時代になぜアナログ的なエッチングなのか? …それは既存の道具が流用出来て安上がりだから。 まず、最初に廃液の処理の道筋を立てる事! 市販のエッチングセット(高価)を購入すれば処理セットも付属しているが、自分の場合は面倒だし安心なので近所の廃液業者と相談済み。 2リットルペットボトル1本に付500~1000…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

3回目の正直

エッチングに挑戦 第4弾 夏風邪を患った上、失敗の連続でなかなか更新ができませんでした。 失敗の山 試行錯誤の末、3回目のテストショット 下写真の位置が弱すぎてヨレヨレになってしまうので、折り目(片面エッチン)を入れて2重にして半田を流すことにしました(上の写真) これで強度はそこそこ出ました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

第1回 エッチング

エッチングに挑戦 第3弾 1、0.1mm真鍮板は、初回にしてはまずまずの出来でした。 2、続いてステンレス…失敗!時間が掛りすぎてマスキングがボロボロ 3、続いて0.2真鍮板、板の厚みに対して線が細ずぎて所々欠落 結果:データの見直しに入ります… 1、の製品で試しに仮組してみました。 精密感はよく出ているが、…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

第一関門突破

エッチングに挑戦 第2弾 最大の難関!真鍮板への転写は大成功!…自分的には完璧 あとは両面の位置がぴったり来ているかどうかだが、何せ金属なので透かして見るわけにはいかないので、明日のエッチング本番が楽しみだ! ネームが逆さまになってるのはご愛嬌(笑)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッチングに挑戦?

今度は、これに挑戦! さて吉と出るか凶と出るか? 拘ると架線柱の構造が気になってくる。 ある実在風景のジオラマを手掛け始めました。 キッチリ作ろうとすると架線柱の幅、形状等が気になってしまう! ちまちま真鍮線を半田付けなんて遣ってられないので、以前から気になっていたエッチング技法に挑戦! 材料は一通り発注した…! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

峡谷の鉄橋ジオラマ

先日の渓流のジオラマですが、岩の作り方に対して質問がありましたのでここで解説させて頂きます。 岩肌ですが、下地はスタイロフォームと一部プラスタークロスを貼り、100均のかるーい紙粘土で仕上げてます。 剥がれを防ぐために、あいだに繋ぎとして木工用ボンドを少々塗ってます。 粘土ですが白10:黒1ぐらいの割合でこねこねしてグレー(若干の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

近況報告

いやー!まだ生きてます(笑) 会社を廃業してもう1年以上が過ぎてます。 一匹狼(実は羊)なって毎日遊んでいるのか?仕事しているのか?ってな毎日を送ってます。 正直、生まれてから一番充実した生活を送っているかも…? 迷惑をかけた業者さん達とも、また円満にお付き合いさせて頂いてます(笑) 最近、こんなもんを作りました! …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

世界の軍艦コレクション

「世界の軍艦コレクション」…? 俺らが黙ってるはずは有りません。 早速2組購入 てっきりデアゴスティーニ製と思ったが違った! 1:1100スケールって事でそんなに大きくは有りませんが、それなりの大きさ(23.5cm)が有ります。 出来栄えとしては、プロポーションに関してはまあまあってとこかな?990円と思えば上出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盗撮カメラの応用!

別館でも紹介しましたが、盗撮カメラの応用… 誤解の無いようにいちよう言っておきますが、この為に購入した物で、決して違う目的には使用しません(笑) 正直良くないです、値段なりって感じです。 もーかったるくなったので撮れた所までをUPしました。 24秒付近でガシャと音がしますが、近すぎた架線柱を擦ったおとです、若…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1,980円これなーんだ?

こんなものを買ってみました。 以前からやってみたい事が有りまして…超安値だったので思いきって試してみます! 一見普通の煙草とライターです。 ところが実はこうなります… ハィ!…USBメモリー……と思うでしょー 実は、超小型ビデオカメラです。 簡単に言うと盗撮用のカメラです… …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

特急 あさま

自分のライフワーク化してる碓氷峠! 今回は「あさま」ロングバージョンとして公開しました。 トレトレ側でもう承知かも知れませんが此方が本来のメイン会場なので!… VRM版碓氷峠もHD版で再リメイクしようと思ってますが、ぴったりの車両が無いので悩んでます! ってか最終版なんて言ってるので…?     
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動画三昧!

復帰宣言したにも関わらず、なかなか更新出来ないjunichiです! 嫁に行った娘が気管支炎を患い孫を連れて5日間も帰って来て人に子供を押しつけて自分はお姫様気取りの毎日でした。 お陰でこちとら子守疲れでグッタリです(笑) そうこうしている間にも動画をUPし続けてます。 KATO D51-498 別に意味は有…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

碓井橋梁を作る (完)

完成 動画編 昨日の写真編に続き、いよいよ最終回です、てな事で動画を紹介します。 如何した事か?YouTube動画が貼り込めません??とりあえずリンクでお願いします。 全動画HD画質でもご覧頂けます 音響合成編音量注意! 165系編 あさま編 国鉄時代編 4重連単編 昼頃から準備を始めて…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

碓井橋梁を作る (10)

完成:写真編 下り線の整備が終わり細かい修正をして完成とします、今回は写真編です。 自分で言うのも変ですが、まずまずの出来だと自負してます。 それでは、主役達が登場した写真を何枚か載せます。 写真はクリックで大きくなります 前回に戻る 次回に続く
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

碓井橋梁を作る (9)

上り線周り整備 一番奥の斜面に植樹しましたら、いよいよ橋梁をはめ込み固定します。 上下線の間隔が実際の1/3程度しかないので地形をどう誤魔化すか思案のしどころですが、作業用足場がずいぶんと高い所に行ってしまいましたのでこの付近はもう少し地面をかさ上げするつもりです。 横川側トンネル…真横からは土手がありトンネルポータルは殆…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

碓井橋梁を作る (8)

地面造り 橋が完成したので地面の整備に移行します。 大体の地形はご覧の通りあらまし出来てます…何時もは軽い紙粘土で造りますが、今回は更に軽く造りたかったので、スタイロフォームで大体の地形を造成した後にガーゼのボンド湿布で処理した後、台所にあったキッチンペーパーでもう一度湿布してます…この辺は殆ど経費が掛かってません(笑)写真では…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

碓井橋梁を作る (7)

架線を張る Nでココまでやるか!っな位電線を張ってみました。 実線は、更に凄い事になってますが模型的にデフォルメしてます。 出来上がりが、どうもメリハリに欠けるので碍子をゼリー状瞬間接着剤で盛り上げ白く塗ってみました。 透明なゼリーは老眼のオイラには形状が良く判らず、白を差して始めて…アレ!ってな感じでしたが、あくまで雰囲気…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

碓井橋梁を作る (6)

架線柱の製作 既製品が使えませんので、tomixの鉄骨架線柱を一旦バラバラに切り刻んで組み直します。 横から観るのを前提にしていますので鉄骨表現を横に向けて上下線で滑車式張力調整装置付き4本、無し4本の計8本制作しました。 素材的に瞬間接着剤の食いつきが悪いのでゴム系接着剤を使用するので乾燥に一晩寝かせ塗装及びウェザリングしま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more