碓井橋梁を作る (5)

トンネルポータルの製作

トンネルポータルが完成しました、基本的に橋梁同様厚紙で出来てます。
上下線出入り口の4ヶ所全て形状が違います。
ここでもtoseibomさんの資料を参照させて頂いております。
画像

画像
画像

完璧に再現とは行きませんが大体の雰囲気重視で作りました、なるべく車輛ギリギリの狭いトンネルを意識しましたが、パンタを引っ掛けるのが怖いので高さは幾分上げてます…実線でもパンタは思いっきり下げて車輛限界ギリギリで通過しているといった印象が強いので?

全体的には橋梁の手すりを取り付けここまで出来てます。
画像


挨拶が遅れましたが、本年中は当ブログを御愛護下さり誠にありがとうございました。
今年も残すところあと1日となりました。
今年は、我が家でも色々有りまして(内容は内緒)…鉄系を思いっきり遣れる状態では有りませんでしたが、何とか、碓氷峠もここまで進んでいます。


それでは、良いお年を!

前回に戻る 次回に続く 

   

この記事へのコメント

2010年12月30日 20:51
Junichiさん、こんばんは。
素晴らしいの一言です。ポータルの出来も素晴らしいですが、橋梁の全体感が、あの場所に立っているようです。バックの木々とのコントラストも最高です。自分も先日までTomixのEF63をいじっていたので、橋梁に乗っているEF63を見たくなりました。
年末は荒れた天気になるそうですが、良いお年をお迎えください。
junichi
2010年12月31日 01:15
toseibomさん今晩は、toseibomさんの記事はしっかりチェックしてますよ、EF63だけではなく、電気機関車の改造凄いと思いますよ、オイラは老眼で、車両の細かい細工は苦手なので羨ましく思っています。
今回のジオラマ用にKATOのEF63ブルーとtomixの茶色を1組づつ用意しましたが、肝心の横軽対策車は持ってません、165系と485系で誤魔化す予定です…って言うか連結出来なくて困ってます(笑)
それでは良いお年を!!

この記事へのトラックバック