秋の観光シーズン

乗り物シリーズ第4弾
画像

高い所が大ー好きで見ると必ず乗りたくなるロープーウェイ、本日あいにく靄がかかっていて視界が悪い、数年前立山ロープーウェイに乗ったとき深い霧で何にも見えない最悪の状況になった事あるが。…知ってます?登りのロープーウェイに乗るとき皆こぞって前に乗りたがるが、ロープーウェイは必ず下界を見渡せる後ろの席がベストポジションです。前席なんかに乗ったらただ山肌をなぞるだけの景観しか見られない。当然下山時は前席!

ロープーウェイで登るかケーブルカーで登るかは……自由ーだー!
増加する観光客に対処するためケーブルカーを増設!
ケーブルカーもロープーウェイもつるべ井戸と同じ原理、知ってた?ちなみにエレベーターも同様!そのぐらい常識だろーが…すいません!
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

おいちゃん
2006年10月31日 19:05
おばんです。いやあ 何が来るのか楽しみにしてましたが
こう来ましたか 人の期待を裏切る まるでテーブルマジック
のマジュシャンみたいですな ロープウェーの頭上からの眺め
いいですなあ 霧に包まれた森の感じと この森の深さの奥行き
感がたまりませんな 

それにしてもjunichiさんもfoxさんもVRMを ことごとく使いこなして
ますねえ 自分なんか その点 まだまだですなあ とにかくカット割
が上手いですよ これだけは,持って生まれた才能だからなあ 真似す
るのは,上手いんだけどねえ それ以上が出来ないんですよ昔からねえ
 だから 人のを見ると ここが凄いと関心するんです。 
junichi
2006年10月31日 21:23
どうもです!
上からの景観は俺も気に入ってます、VRMは下から覗かれるのが苦手なのでどうしても上からになってしまいますね!
それとカット割ですが才能とかじゃ無くて色々な視点を探しながら探って一番良いところを見つけるだけですので誰でも同じだと思いますよ、若干のセンスの違いはありますが!

この記事へのトラックバック