打ち上げ準備

乗り物シリーズ第2弾
画像

テポドンでは有りません、初の国産有人ロケットVRM1号です…念のため!!
画像

テポドンって言えば北朝鮮がキナ臭い、米軍も弾道ミサイルを追撃出来る虎の子である最新鋭艦を展開してかなり本気っぽい、臨検トラブルの発砲から有事に進展しない事を祈るばかりである。
我が国も空中給油機の配備を決めているようだが、専守防衛が原則なら必要の無い装備だと思う…北朝鮮の空爆を念頭に置いている?…まさか!
米軍がなぜ空爆しないのかって言っている人たちもいるが、簡単です、中、露の手前手が出せません、それとイラクで懲りているからでしょう。
万一そうなったら日本もヤバイのでは、ミサイルより工作員の細菌テロ等の方が怖い様な気がします、恐らくまだ核弾頭をミサイルに装填出来てないのでは、現に今回の実験も失敗に終わった可能性が大なので!
いずれにしても平和的解決をお願いしますよ!ねっ。
今日は軍事評論家みたいなこと書いたがあくまで俺自信の見解ですから…!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

天狗亭
2006年10月19日 16:09
空中給油機の必要性に関しては、滞空時間の延長と言う側面だけではなく、航空機の離陸可能最大重量が、飛行可能最大重量より小さく、燃料満タンだと、フルペイロード使い切れないって言う事情もあったかと。

ここんとこ、結構話題に昇ってこないんですよね。マスコミが故意に黙殺してるのかどうかは、わかりませんが。
junichi
2006年10月19日 19:13
天狗亭さんどうもです、そうだったんですね勉強になりました…でも現憲法下で空自がフル燃料、フル武装で飛行って必要有るんですかね?防衛庁は当初「空中における航空機に対する給油機能および国際協力活動にも利用できる輸送機能を有する航空機」なんて回りくどい言い方なんかしてるんで後ろめたさでも有るんでは?って感じちゃいます。
いずれにせよ平和が第一です日本も核武装をなんてとんでも無い話です。
ではまた寄って下さい!

この記事へのトラックバック

  • 金正日を舐めてかかるな

    Excerpt: http://news.livedoor.com/topics/detail/3090363/http://news.livedoor.com/topics/detail/3090355/世間一般の皆.. Weblog: 右派社民党公式ブログ racked: 2007-03-24 21:44